レイクの審査時間はどのくらい?

レイク審査にかかる時間はどのくらい?【即日審査できる?】

052画像

 

銀行カードローンや消費者金融を利用する人はお金に困っていることが多いですよね!

 

ましてや、

 

「一刻も早くお金を借りたい!」

 

「予定外の出費で今すぐお金が必要!」

 

なんて

 

急いでお金を借りたい人は、一番に気になるのが審査時間ですよね!

 

そういった方は、審査時間が早い会社を選ぶ傾向が多いようです。

 

銀行カードローンの中でも大手のレイクは人気があり多くの方に支持されていますが、早くお金が必要な方にとってはどうなのでしょうか?

 

申し込みから融資までの時間は早いのでしょうか?

 

その点を中心に説明して行きたいと思います。

 

それではいってみましょう。


レイクの気になる審査時間とは?【スピード審査】

053画像

 

レイクはスピード審査が売りで、審査時間が早いと言われているカードローンです。

 

申し込み方法はいろいろありますがwebでの申し込みなら審査結果を早く知ることができます。

 

webで申し込みをし必要項目を入力後、問題なければ数分から10分程度で仮審査の結果がweb上で表示されます。

 

それから本人確認書類や在籍確認などが行われ、より詳しい本審査に移ってきます。

 

仮審査を通っているので基本的には審査に落ちるということは無いようですが、申し込んだ内容に間違いないか?!虚偽の情報はないか?など、人間の手によって調べられますのでもし、嘘の申告が発覚すれば間違いなく審査落ちしてしまいますので注意が必要です。

 

個人差にもよりますが、仮審査〜本審査終了までの時間の目安は40分〜1時間程度くらいでしょう。

 

ただし、webでの申し込みを行い審査結果が出る時間帯は、サービス時間内の(8時10分から21時50分まで)のようですので注意しましょう。

 

※第3日曜のみ8時10分から19時となっています。

 

公式ボタン画像

 


レイクの審査時間に関するQ&A

054画像

 

レイクの審査結果がこない場合はどうすればいいのでしょうか?

レイク公式ホームぺージにある「審査状況のご確認」でお名前・生年月日・電話番号を入力して下さい。

 

お申し込みされている方は審査状況の確認が出来ます。

 

 

レイクで即日振込が出来る時間は?

即日振込が可能な時間は平日14時45分までに全ての手続きを終えていれば可能です。

 

 

審査結果の連絡までどのくらい時間がかかりますか?

webからの申し込みの場合、必要情報を正しく入力すれば画面上ですぐに審査結果が出ます。

 

画面上で審査結果が出る時間帯(8時10分から21時50分まで)になります。

 

時間外や申し込みの内容によってメールまたは電話での連絡の場合もあります。

 

 

来店せずに契約手続きはできますか?

はい。

 

パソコン、スマホ、アプリ、携帯電話から申し込みすれば自動契約機または、インターネットから契約できます。

 

 

レイクは本人確認の電話はあるのでしょうか?

審査の際に自宅又は勤務先に電話連絡(在籍確認)があります。

 

その際は担当者の個人名で電話しますのでレイクからの電話だということはわかりません。

 

 

公式ボタン画像

 


レイク審査に通るコツとは?【注意する事とは?】

055画像

 

レイク審査にスムーズに通るにはどうすれば良いのでしょうか?

 

注意する点なども見ていきましょう。

 

虚偽の申告や誤字脱字に気をつける!

 

レイクの審査でまず、虚偽の申告がばれた場合、即審査落ちです。

 

たとえ、誤字脱字や間違ってしまった内容であっても審査に落とされるので、入力後はもう一度確認が必要です。

 

希望限度額を低く設定すること!

 

希望限度額が低ければ審査が難しくなる事はありませんし、高額よりは審査が通りやすいと思われます。

 

社会的信用

 

安定した収入がまず無ければ審査に通ることは出来ませんし勤続年数が短い方は返済能力が無いと判断されがちです。

 

収入にばらつきがある人は審査に通りにくく、小額でも毎月安定した収入のある方の方が審査通りやすくなります。

 

それから「最低でも3ヶ月以上」同じ勤務先で働いてから申し込みする方が審査に通る可能性が高いです。

 

複数同時に申し込みしないこと!

 

レイク以外複数同時に申し込みをしてしまうと、「お金にすごく困っている人物」などと判断され申し込みブラックになってしまいます。

 

そうなると、審査落ちしてしまう可能性は高くなりますので、申し込みをする時は1社にしましょう。

 

他社の借り入れ件数や借入額

 

他社への借り入れは出来れば無いほうがいいです。

 

件数や額が多いと審査落ちの可能性が出てきますので、なるべく申し込む時は借金を返済してから借りることをおすすめします。

 

公式ボタン画像

 


レイク審査に必要な書類とは?【審査時間は?】

056画像

 

レイクに申し込む場合、提出しなければならない下記の必要書類があります。

 

本人確認書類(いづれか一つ)
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • マイナンバーカード

※マイナンバーカードは、表面(顔写真・住所などが記載されている面)のみを提出

 

また、限度額が50万円以上の場合、収入証明書として以下のいずれかの書類が必要になります。

 

収入証明書
  • 源泉徴収票(前年度 直近分)

「公的年金等の源泉徴収票」および「退職所得の源泉徴収票」は除きます。

 

  • 住民税決定通知書・納税通知書 (前年度 直近分)

市民税・県民税の特別徴収税額の決定・変更通知書など

 

  • 所得(課税)証明書(前年度 直近分)

市町村役場で発行されたものです。

 

上記の書類が用意できない場合は、

 

  • 給料明細書(直近の3ヵ月以内の連続2ヵ月分)

給与明細書に「ご本人の氏名(フルネーム)」「発行年月」「発行元名」「月収」が明記されていることをご確認し用意して下さい。


新生銀行カードローン レイク


金利

限度額

融資までの時間

4.5%〜18.0%(実質年率)

1万円〜500万円

ネット契約で最短即日

  • WEBからの申込みで当日利用が可能
  • 主婦やパート・アルバイトの方も一定の収入があれば申し込み可能!
  • 平日14時までに、お申込みと必要書類の確認完了で、当日融資。
  • 土日、祭日でも借り入れが可能。


レイク審査甘いTOP ネット申し込み方法 レイクの店舗情報 借り入れチェック レイク【公式サイト】